施術案内

  1. ブルーパルス・ペイン療法
    アメリカ発、今、最も新しく 、注目の光線療法が信州から
    血管拡張成分である、一酸化窒素の産出量は15倍に、また、皮下脂肪に吸収され、溶解した脂肪細胞が再生エネルギーに変わる作用を応用した施術方法です
    横浜学会での発表(PDF)>
     
  2. クライオ療法
    単なる冷却では得られないピンポイント深部冷却(-15°)で炎症症状の劇的改善
     
  3. 運動療法
    当院併設トレーニングジムでストレッチング、筋トレ、有酸素運動で無理なく長く続けられるケア、予防トレーニングの提案
     
  4. 一般保険施術
    通院可能な方々には保険を御活用頂き十分な効果を御期待頂けます
PAGETOP